経営人材と事業承継

事業承継は経営人材の育成から。2018年1月より「経営人材」「事業承継」に関する内容を完全日刊で更新いたします。

事業承継補助金(後継者承継支援型)が公募になりました

株式会社エイチ・エーエルの太田です。 4月27日、標記補助金が公募になりました。 中小企業庁のページは www.chusho.meti.go.jp になります。 「後継者承継支援型」とあるということは、他の型もあります。 「事業再編・事業統合支援型」が7月上旬ごろ公募…

経営人材養成講座(twitter版(9))

会社の強みは、強みの「構成要素」まで考えるべき。「短納期対応」が強みではなく、短納期対応ができる人材の能力や設備や管理方法が強み。だから人材が弱体化すれば、すぐに弱みになるし、強力化すれば強みが増す。 明日から5月。 以前のようなコラム形式…

経営人材養成講座(twitter版(8))

経営理念なんて意味が無いという人もいる。でも経営理念が効力を発揮するのは、迷った時や気分が落ち込んでいる時だ。前向きの時は必要じゃない。迷った時や落ち込んでいる時に戻る場所が、経営理念。だから必要。 株式会社エイチ・エーエル (@halconsulting…

経営人材養成講座(twitter版(7))

経営人材がSWOT分析をするときには「熱くならないといけない」。熱くなったということは、会社=自分になったという証拠だ。もちろん一歩引いて冷静に分析することも必要だが、冷め切ったら会社=自分ではない。 株式会社エイチ・エーエル (@halconsulting55…

経営人材養成講座(twitter版(6))

会社の強みを挙げるのは難しい。自分には普通でも、他者は羨ましいことがある。他業種から牛乳屋へ事業提携の申し入れが多い。牛乳屋は毎日個人宅を訪問しているのが理由だが、牛乳屋には当たり前。だから気づかない。 株式会社エイチ・エーエル (@halconsul…

経営人材養成講座(twitter版(5))

経営者は、会社=自分である。だから会社批判は「自分自身への悪口」である。新入社員は、会社=自分ではない。だから会社批判もできる。経営人材はどちら寄りだろうか。会社批判しているうちは経営人材ではない。 株式会社エイチ・エーエル (@halconsulting…

経営人材養成講座(twitter版(4))

経営人材は自分の強みを他社の他人に伝えないといけない。経営人材、経営者になれば、外との接点が増える。事業と関係ない人に話す場面でも、その知り合いには大いに関係する人がいる。だから一生懸命話すべき。 株式会社エイチ・エーエル (@halconsulting55…

経営人材養成講座(twitter版(3))

経営人材の役目は「社長のバトンを引き継ぐこと」。手始めには、経営理念や会社の強みを理解し、社内に広めること。経営人材が経営理念を大切にしないで、部下が大切にするはずがない。 株式会社エイチ・エーエル (@halconsulting55) | Twitter

経営人材養成講座(twitter版(2))

ドメインはもともと生物学の言葉で「生存領域」。会社は「生き物」。会社が生き残る領域は変わるし、中身も変わる。弱くなる可能性も強くなる可能性もある。だから大変だし面白い。 株式会社エイチ・エーエル (@halconsulting55) | Twitter

経営人材養成講座(twiiter版(1)

経営理念。理は筋道、道理。念は強く思うこと。経営する上で、強く思うような道理、筋道が、経営理念。 株式会社エイチ・エーエル (@halconsulting55) | Twitter

経営人材養成講座(twitter版)

株式会社エイチ・エーエルの太田です。 あこや貝経営、約2週間に分けてお送りしました。 過去の投稿を思い出させてくれるきっかけとなりました。 続きまして、経営人材養成講座(twitter版)です。 弊社の研修コンテンツである「経営人材養成講座」を小分け…

あこや貝経営(14)

野球型組織とサッカー組織があるとすれば、あこや貝経営はサッカー型組織になる。つまりボールを持っている主体者に意思決定権限がある。意思決定ができる人間を増やすのがあこや貝経営 株式会社エイチ・エーエル (@halconsulting55) | Twitter

あこや貝経営(13)

あこや貝にいれる「真珠の核」に該当するものが「経営者の思い」である。その思いを示したのが「経営理念や経営ビジョン」。なのでできるだけ分かりやすく示す必要がある。 株式会社エイチ・エーエル (@halconsulting55) | Twitter

あこや貝経営(12)

「経営者の気持ちを分かれ」という社長がいるが、全員は無理。誰に継がせるか。それは選択と集中に他ならない。選択と集中をするためには、全員の話を聞かないといけない。 株式会社エイチ・エーエル (@halconsulting55) | Twitter

あこや貝経営(11)

あこや貝経営のフレームの一つに「経営革新計画」がある。目先の問題点だけを見るのではなく、将来を見て計画を作り、結果として目先の問題点を解決する。その考え方が、経営革新。 株式会社エイチ・エーエル (@halconsulting55) | Twitter

あこや貝経営(10)

核が真珠になる過程、つまり後継者が経営者になる過程でカベにぶち当たる問題点が「社長批判」。批判があること自体は問題がない。理念や社是等が重要となる。 株式会社エイチ・エーエル (@halconsulting55) | Twitter

あこや貝経営(9)

何を持って「核」とするか。自分で考えるしかない。自分が経営者だったらどう考えるかを考えるしかない。答えは無い。 株式会社エイチ・エーエル (@halconsulting55) | Twitter

あこや貝経営(8)

経営者の意識・考え(真珠の核)を少しでも移植する。一人だけにでも移植する。だから経営理念、経営ビジョンはできるだけわかりやすく。 株式会社エイチ・エーエル (@halconsulting55) | Twitter

あこや貝経営(7)

社長の弱みをいくら並べてもしょうがない。代わりはいないのだから。 株式会社エイチ・エーエル (@halconsulting55) | Twitter

あこや貝経営(6)

中小企業は、社長を肯定しないと始まらない。それはその会社が今日まで事業継続してきた事実を「強み」として肯定することになる。 twitter.com

あこや貝経営(5)

あこや貝の中で育てられた真珠に同じものは2つとない。みんな違う。だから創業者の思ったとおりに、後継者は育たない。違いを認めないといけない。 twitter.com

あこや貝経営(4)

小さな核が真珠になるためには、あこや貝の中だけではなれない。海に出ないといけない。事業承継も同じ。後継者も外の空気を吸おう。外から学ぼう。 twitter.com

あこや貝経営(3)

あこや貝から出てくる真珠にバラツキがあるように、会社が育てた人材にもバラツキがある。社長は「俺のクローン」になれと言わんばかりだが、それは無理というもの。バラついて当然。理念がほぼ同じならOK twitter.com

あこや貝経営(2)

アメーバ経営という言葉がある。しかし、自分の会社でアメーバが構成できるかを考えてほしい。アメーバができないのが中小企業。だからあこや貝の中で時間をかけて育てる必要がある。 twitter.com

あこや貝経営(1)

真珠を養殖する際に、あこや貝の中に小さな核を入れ込み、育てる。経営者のバトンタッチも同じで、初めから真珠だった社員はまれ。小さな小さな核が育って真珠になる。 twitter.com

あこや貝経営とは

株式会社エイチ・エーエルの太田です。 これから、ものづくり補助金対応で忙しくなることが予想されます。 そこで、過去に投稿していたものを少しずつ投稿したいと思っています。 それで、表題の件です。 弊社の企業支援のあり方の一つに「あこや貝経営」と…

コンサルタントにとって

株式会社エイチ・エーエルの太田です。写真は長崎のイチゴ。明日帰りますが、東京でも長崎のものです。標題の件です。今日も診断士の要請課程。最後に、クライアントの経営者や後継者が決算書を読めないのは、コンサルタントにとって恥で締めくくりました。…

2次試験と実務の違い

株式会社エイチ・エーエルの太田です。 昨日は、中小企業診断士登録養成課程の講師を務めました。写真は、同級生のカステラ屋のカステラ切り落とし。昨日の講義の冒頭に小ネタで少し話をしました。 講義の本題は、損益分岐点。受講生にとっては基礎の基礎。 …

やっと90日連続

株式会社エイチ・エーエルの太田です。 写真は、綾瀬駅でのバス待ち。 そんなに畏まらなくてもいいのにと思ったりしますが、夏の暑い日や冬の寒い日は「乗せろ~」みたいな声が上がるのでしょうか。 それはさておき、経営人材と事業承継に特化して書こうと思…

新入社員の思い出

株式会社エイチ・エーエルの太田です。 今日から年度始め。 新たな気持ちでスタートの方も多いと思います。 私自身は昨日出社したので、昨日下谷神社に朔日詣りをしました。 そんな私にも新入社員の頃がありました。その頃の話です。 仙台に赴任した私。ある…