EUREKA!

EUREKA!は「われ発見せり」の意味。日常の発見や感激のなかから、企業経営に役立つものを、優しく真面目に語ります。

過払いの次は未払い?

株式会社エイチ・エーエルの太田です。

 

今日は「過払いの次は未払い?」です。

 

「過払金の請求」で、弁護士や司法書士がCM出したりする昨今。

一段落したら、次は「未払い時間外賃金の請求」でCM出すのではと勝手に予測しています。

 

いま「未払い時間外賃金」で検索すると、すごいですね。

従業員を読者と想定したホームペジがズラリと並んでいます。

今後この流れは加速するでしょう。

 

企業側は対応する必要があります。

昔と今では、世の中の環境も従業員の意識も変わりました。

 

その時に大事なのは、

経営の観点から見た労務管理です。

労働の観点から見た労務管理ではありません。

 

もちろん労働の観点から見た労務管理は重要です。

ただ、それだけだと不十分だということです。

 

「労働時間が減って、生産量が減って、業績が落ちる」

「人件費が増えて、生産量が変わらずで、業績が落ちる」

ということが無いよう、経営陣としては知恵を絞る必要があります。

 

・総額人件費管理

・個別賃金管

・モチベーション

 

そして、会社の方向性なども考慮した総合的な対策が必要だと

弊社は考えます。